MENU
転勤族にのみや
転勤族「にのみや」です。米国投資とブログで資産形成について書いてます。転勤族や主婦の方に限らず、経済的自立に少しでも役立つ情報を発信したいと思ってます。
楽天スーパーSALEのエントリーはこちら

SBI証券|三井住友カードVポイント投資を開始!スケジュール確認

SBI証券と三井住友カードは、クレジットカード決済による投信積立サービスを6月30日に開始します!

✔この記事で分かること

「三井住友カードつみたて投資」初回スケジュール

積立額の1.5%のVポイントプレゼント「スタートダッシュキャンペーン」の概要

この記事を読むことで、初回設定を忘れることなく投資冥利を最大限に生かすことができます!

下記の証券ユーザーはSBI証券のVポイント投資は有効な資産形成の一手となりますね。

✔ 三井住友カードVポイント投資を開始はこんな方にお勧めです。

楽天証券でポイント投資上限の5万円を超えて投資信託を買付されたい方

他社の証券口座にプラスして「もう少し増額投資したい!」

それでは、さっそく見ていきましょう!

タップできる目次

SBI証券のクレカ積立とは

クレジット払いだと何がお得なの?

SBI証券口座への入金が不要となります。クレジットカードからの引き落としになるので、決済金額に対しVポイントが付与されます。

そのVポイント、1ポイント=1円でポイント投資ができる、と言うわけです!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 21521_NL2.png

簡単にポイントは3つ

  1. 投信積立をクレジット払いにできる!つみたてNISAにも対応
  2. 三井住友カード発行のクレジットカード決済でVポイント0.5%還元
  3. クレカ積立可能金額は100円~5万円まで

正直、「楽天証券+楽天ポイント」での投資が1%還元に対し、SBI証券は通常0.5%還元で見劣り感が否めません。

そこで、三井住友カードVポイントの「スタートダッシュキャンペーン」を開催したわけですね。

Vポイントの「スタートダッシュキャンペーン」を詳しく見ていきましょう!

SBI証券×三井住友カードVポイント「スタートダッシュキャンペーン」概要

三井住友カードNL 投信積立額の1.5%のVポイントをプレゼントする「スタートダッシュキャンペーン」SBI証券

 

三井住友カードではクレカ積立最大5万円まで、通常は投信積立額の0.5%(最大250ポイント)のところ1.5%(最大750ポイント)のVポイントをプレゼントする「スタートダッシュキャンペーン」が実施されます。

期間:6月30日~12月10日

対象:期間内に三井住友カードが発行したVポイントが貯まるカードで投資信託積立を行ったお客さま
※Vポイント以外の独自ポイントが貯まるカードは、対象外です

1.5%還元:毎月最大750ポイント
750ポイント×6回=4,500ポイントGet!
6か月間で最大4,500ポイント獲得できます!

SBI証券×三井住友カード「Vポイント投資」を今後開始予定

SBI証券の利用者は、Vポイントでのポイント投資はありがたいサービスですね。

三井住友カードVpassアプリ上でのSBI証券総合口座情報の表示、Vポイント1ポイント=1円としてSBI証券の投資信託の買付に利用出来る「Vポイント投資」を順次開始する予定です。 

初回スケジュール:SBI証券×三井住友カードのつみたて投資

まずは「三井住友カードつみたて投資」初回スケジュールを確認しましょう。

6月30日~7月10日までにSBI証券のWebで設定しましょう!

まだお時間はありますが、

「SBI証券口座」「三井住友カード」がそろってない方は、

6月30日までに【三井住友カード】と【SBI証券口座】を開設しておくと安心ですね。

初回投資信託買付日:8月2日
初回買付の8月2日に間に合う様に6月30日~7月10日までにWeb上で設定を済ませておきましょう!

「三井住友カードつみたて投資」買付スケジュール(キャンペーン期間中)

 キャンペーン期間中の「三井住友カードつみたて投資」買付は全部で6回ございます。  

三井住友カード SBI証券 クレカ投信 ポイント投資 スケジュール カレンダー 初回 スタート

一度設定すると、あとは自動でクレジットカードで引き落としされます。

初回買付の8月2日に間に合う様に6月30日~7月10日までにWeb上で設定を済ませておきましょう!

最大5万円分を1.5%還元で毎月750ポイント

750ポイント×6回=4,500ポイントGet!

6月30日までにSBI証券で三井住友カードでのVポイント投資の準備を!

ポイント投資1.5%還元のスケジュール
STEP1:SBI証券の口座開設
STEP2:三井住友カード作成

楽天証券派の方へご提案

そのような方は、そのまま楽天証券をメインで行きましょう

正直、楽天証券で楽天カード1%還元にはかないません。

✔このような方におすすめです。

・楽天証券でポイント投資上限の5万円を超えて投資信託を買付されたい方

まとめ

スタートダッシュキャンペーンの概要
初回買付の8月2日に間に合う様に6月30日~7月10日までにWeb上で設定
最大5万円分を1.5%還元で毎月750
ポイント総額750ポイント×6回=4,500ポイント

忘れずに携帯などのスケジュールに登録しておきましょう。

3種の神器をそろえておきましょう!
・楽天証券+楽天カード+楽天ポイント投資
・SBI証券+三井住友カード+Vポイント投資

それでは、またお会いしましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

転勤族「にのみや」です。米国投資とブログで資産形成していくブログを書いています。

タップできる目次
閉じる